Sivic1100 : 株式会社シアル

オリジナル製品

低画素、高速動作のCMOSイメージセンサーモジュール(SIVIC-1100)



64×64CMOSイメージセンサー搭載、物体検知機能付きセンサーモジュール
SIVIC-1100はワンチップマイコンで動作させたいホビーユーザーから検知機能を活用したい企業ユーザーまで
幅広いユーザーを対象にしています。従来から広く用いられている焦電型の赤外線センサーに比べて、
より速い動きにもより遅い動き、方向を検出できる等の利点があります。
また電源とIOを繋ぐだけで簡単にマイコン・FPGA・CPUと接続することができます。



イメージセンサーモジュール(動体検知機能搭載)

株式会社アイデアと株式会社シアルは小型で安価な組み込み用モーションセンサーモジュールを開発しました。
従来から広く用いられている焦電型の赤外線センサに比べて 次のような長所 があります。

  1. センサーの解像度を16×16 ~ 64×64 の範囲で調整できます。
  2. 毎秒100枚の画像を処理することで焦電型センサーより早い動きに対応できます。
  3. イメージで検出するために1秒以下の遅い動きも検出できます。
  4. 物体が動く方向を検出できます。
  5. 可視光から近赤外まで広い範囲の波長を検出できます。

詳しくは 販売サイトをご参照ください。

その他                          

価格: 5,980円
型名: SIVIC-1100 

お問い合わせ        

本件に関する技術的な御相談、ソフトウェアのカスタマイズ、        
その他お問い合わせは下記までお願い致します。    

開発元
株式会社アイデア
お問い合わせ

お問い合わせ先
株式会社シアル
お問い合わせ